茶蔵茶房(さくらさぼう)  2021年2月竣工

主要用途:飲食店

工事:新築

述べ床面積:72.84㎡

​構造:木造在来工法 2階建

東海道53次の47番目の宿場町として知られる関宿。そこで営む創業約380年の老舗和菓子店『深川屋』の「江戸×POPアート」を融合させたカフェの新築である。​

外観は関の景観に馴染むよう蔵の形態を踏襲した。1Fがカフェで2Fが貸しスペースとなっている。関宿の保存と発展に尽力されている施主の意向で、店内外には多くの関宿ならでは建築的特徴が盛り込まれている。アーティストのSHETA氏とのコラボが前提で設計は進められた。